国営昭和記念公園の紅葉&黄葉2019見どころなど紹介!

国営昭和記念公園の紅葉の時期には園内が赤や黄色に染まります。

2カ所のイチョウ並木や日本庭園をはじめとして紅葉が美しいスポットが沢山ある国営昭和記念公園の紅葉&黄葉について解説します。

おすすめレンズ:広角~望遠

混雑度 平日:70 土休日:90

おすすめレンズとは?

混雑度とは?

紅葉の見頃時期は?

11月上旬~下旬

紅葉黄葉まつり:2019年11月2日(土)~24日(日)

園内はモミジやカエデ、イチョウなど様々な種類の落葉樹があるため長い期間紅葉を楽しむことができます。

園内の中でも日本庭園やイチョウ並木が早めに色付きます。

紅葉の色づき情報は?

下記の国営昭和記念公園公式HPの花情報をご覧ください

花・植物 – 国営昭和記念公園公式ホームページ
日本を代表する国営公園 「花」「緑」イベント満載の都会のオアシス

筆者が訪れた際にはこちらにて紹介します。

公園内のおすすめスポット

日本庭園

池と紅葉が美しい日本の風情を感じられる場所です。

沢山のモミジやカエデの木があり錦色に染まります。

休憩場所やお茶室もあるので一息つきながら紅葉を楽しめます。(というほど空いてはいないですが・・・)

カナールイチョウ並木

見事に整備された2つのイチョウ並木道が人気なスポットです。

5つの噴水と舗石が織り成すシンメトリーの様式美とイチョウ並木が見どころです。

立川口のすぐ近くです

かたらいのイチョウ並木

カナールイチョウ並木より数倍もある大きなイチョウの木が立ち並びます。

黄色い絨毯がどこまでも続きあっと驚くような風景が広がっています。

ライトアップ情報

2019年は紅葉のライトアップが行われるようです!

ライトアップ時間:17:00~21:00

※日中の入園料とは別途に料金がかかります。

詳しくは公式ホームページをご覧下さい

国営昭和記念公園へのアクセス

入園料と開園時間

開園時間:9:30~16:30

入園料:大人450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料

※紅葉の時期は非常に混雑します。週末を中心に券売機も大行列となるので注意です。

電車で

昭和記念公園の入り口は6箇所ありますがその中から3箇所を紹介します。

・西立川口(駅から最も近い)

JR青梅線西立川下車徒歩約2分

・立川口(立川駅の最寄り・カナールイチョウ並木最寄り)

JR中央線・青梅線・南部線立川駅から徒歩約15分

・昭島口(かたらいのイチョウ並木最寄り)

JR青梅線東中神駅から徒歩約10分

車で

中央自動車道国立府中ICより8km。

中央自動車道国立府中IC下車。国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点を右折。

駐車場の混雑情報はこちらから

国営昭和記念公園の紅葉の写真

日本庭園
カナールイチョウ並木
日本庭園

東京都の中でも個人的に特におすすめな場所ですので是非訪れてみてください!

以上、国営昭和記念公園の紅葉について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました