撮影日記

撮影日記

景色を映画に変えるフィルムCine Still 800T作例付きレビュー

映画用フィルムCine Still 800T ISO800のタングステンフィルムで夜間の撮影にぴったりのネガフィルムです。 映画のワンシーンを切り出したかのような写りが期待できるということで、作例とともにレビューしていきたいと...
写真・カメラ

使いやすいフィルムFUJICOLOR C200作例付きレビュー

標準的なネガフィルムFUJICOLOR C200で鎌倉の紅葉を撮ってきました。 作例と共に紹介していきたいと思います。 どんなフィルム? ISO感度200のカラーネガフィルムで海外からの逆輸入版です。 良く...
撮影日記

Kodak Ektar 100作例付きレビュー!風景を美しく写すフィルム

Kodakプロフェッショナル用ネガフィルム「Ektar(エクター)100」 世界最高の粒状性と発色の良さを合わせ持つフィルムで撮ってきましたので作例と共に紹介したいと思います。 Kodak Ektar 100とは? ...
撮影日記

【フィルム作例】Kodak Portra(ポートラ) 160のレビュー

今回紹介のフィルムはKodak Portra 160 ISO160という低感度のためナチュラルで滑らかな写りが特徴のフィルムです。 肌色の再現が良いのでスナップだけでなくポートレートなどにも適したフィルムです。 この記...
撮影日記

富士フイルムSUPERIA Venus800の作例付きレビュー

比較的お手軽価格な高感度フィルムFUJIFILM SUPERIA Venus 800 ISO800という高感度性能から様々なシチュエーションで活躍できるフィルムです。 今回はVenus 800で撮影してきましたので、作例と共に...
撮影日記

Kodak ULTRAMAX400の作例付きレビュー

KodakのISO-400のカラーネガフィルムULTRAMAX400 KodakといえばPORTRA(ポートラ)やEktar(エクター)が有名ですが、これらよりやや安価であるのが特徴です。 調べてもあまり情報のないULTRAM...
撮影日記

カラーネガフィルム業務用100は安くて良い写り!作例付きレビュー

フィルムは楽しいけれど値上げが続き1本買うのも大きな出費ですよね・・・ ちょっとでもフィルム代を節約したい!という希望をかなえてくれるのが富士フイルムの業務用100(記録用100) 「業務用」と書かれていますが、実際には常用フ...
撮影日記

2020年進化したカルディ・カメラ缶を入手

カルディから2020年もEUREKA(エウレカ)カメラ缶が発売されています。 今年は去年の(ラ○カっぽい)レンジファインダー風カメラ缶の色違いタイプと2眼レフタイプの2種類がラインナップに追加されました! 既に品薄状態になって...
天気の豆知識

2019年のあじさいを気象データと共に振り返る

7月に入りそろそろあじさいも終盤になってきています。 なんとなく去年と比べてあじさいの見頃が遅めであったり、長く楽しめた印象を持つ方も多いのではないでしょうか 今年のあじさいについて気温や降水量などの気象データと共に振り返って...
撮影日記

【日本遺産】東海道・箱根八里を行く②

2018年5月24日に「旅人たちの足跡残る悠久の石畳道ー箱根八里で辿る遥かな江戸の旅路」として箱根八里(小田原市、箱根町、函南町、三島市)が日本遺産に登録されました。 日本遺産登録を機に東海道・箱根八里を巡ることにしました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました