Kodak ULTRAMAX400の作例付きレビュー

KodakのISO-400のカラーネガフィルムULTRAMAX400

KodakといえばPORTRA(ポートラ)やEktar(エクター)が有名ですが、これらよりやや安価であるのが特徴です。

調べてもあまり情報のないULTRAMAX400について作例と共に紹介したいと思います。

Kodak ULTRAMAX400について

実売価格は36枚撮りで1000円以下とPORTRAに比べて数割安価ですね

実店舗ではもう少し安く販売しているのを見たこともあります。

特徴としては
・青の発色が良い
・コントラスト、彩度が高い

などと言われています

以下に作例を載せましたのでどんな写りをするのか感じ取れたら良いです。

作例

使用カメラはEOS-1N
レンズはEF24-70mm F4LまたはEF50mm F1.4 USM

現像はカメラのキタムラでお願いしました(そのため現像機は富士フイルムだと思われます)

小雨が降っている天気であったため空の青などは撮ることができませんでしたが、天気が悪いにもかかわらず発色がとても良いですね。

また、赤よりも緑や青の色が強く出ている印象です。

写りは評判通りといった感じです。

Kodakのフィルムを気軽に楽しめるKodak ULTRAMAX400の紹介でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました