上野不忍池のハス2020年の開花状況と見頃の時期は?

ハスの名所として有名な上野恩賜公園の不忍池(しのばずのいけ)

東京の夏の風物詩となっている不忍池のハスについて紹介します。

おすすめレンズ:望遠~超望遠

おすすめレンズとは?

上野恩賜公園 不忍池

不忍池のハスの見頃はいつ?

不忍池のハスの見頃は例年7月中旬~8月中旬頃と言われています。

ハスは一気に咲くというよりはゆっくりと開花・落花をしていくので比較的長い期間花を見ることができます。

時期よりも重要なのが「時間」です。

ハスの花は午前に開き、午後になると閉じてしまいます。そのため、できる限り午前中に訪れることをおすすめします。

スポンサーリンク

不忍池のハスの開花状況

公式ホームページではハスの開花状況を更新しているところが確認できませんでした。

SNS等で確認することをおすすめします。

また、以下に私が実際に撮影した様子を紹介します。

去年の参考:2019年7月20日

上野恩賜公園の不忍池のアクセス

JR山手線・JR京浜東北線・JR高崎線・JR宇都宮線
東京メトロ銀座線・東京メトロ日比谷線「上野」(G16・H17)下車
徒歩約5分ほど

京成本線「京成上野」下車 徒歩1分

JR線で上野駅に行った場合は「不忍口(中央改札or不忍改札)」が最も近くなります。
東京・秋葉原寄りの階段・改札です。

不忍池の南側に蓮見デッキという池の上にデッキが設置されており、ハスが最も間近で見られます。

不忍池のハスの写真

不忍池の弁天堂

夏の風物詩「ハス」を是非見に訪れてみてください。

以上上野恩賜公園不忍池のハスの紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました