iPhone XSから13 miniへ機種変更レビュー①外観・使用感編

iPhone XSを3年近く使用してきてようやく新しいiPhoneへ買い換える時期がやってきました。

XSから13 miniへ買い換えはどうなのか?XSを使ってきた人目線でのレビューをしていきたいと思います。

今回レビューiPhone:13 mini 128GBモデル SIMフリー

iPhone 13 miniにした理由

iPhone XSのグレードは13 Proに値します。なので(金銭的なものを除いて)順当に行けば13 Proにする場合が多いと思います。筆者も13の発表まではそう考えていました。

しかし発表されて気になったのが13 Proの質量!

iPhone XSが173gに対して13 Proは203gとただでさえXSで少し重たいと思っていたので、この重量増は機能向上を打ち消すほどデメリットになると思いました。

無印13はXSと同じ173gですが、miniのコンパクトさへの興味やProとminiに挟まれて中途半端(一般的にはバランスが良い)に感じたのもあり、13 miniに決定しました。

XSと13miniの外観の違い

画面サイズは5.7インチから5.4インチと数字では大きな差がありませんが、実際の外観ではかなり小さく感じます。

色はミッドナイトにしました。

これまでシルバーを使っていたのでけっこう新鮮な感じ。

背面はガラスで同じですが、やはりフラッグシップのXSの方が高級感は上ですね。

13 miniもモノの良さは感じますが、普及機といった感じです。

厚さはXS 7.7mmから13 mini 7.65mmとスペック上は薄くなっていますが。若干厚く感じるのは側面がフラットになったためでしょうか。

実際にこの記事を書いているときは1週間ほど使っていますが、なんとなく分厚く感じます。

サイズが小さくなったのも影響しているかもしれませんね。

スマホに高級感を求める人は13 Pro一択です。

ミッドナイトが美しい

HPの画像ではほぼブラックと思っていましたが、実際には濃紺が近いと思います。

黒い画用紙を背景に撮影してみましたが、確かに青系ですね。

この色がまた美しい。光のあたり方によってもっと黒色になったり明るい色になったりと持っているだけで楽しませてくれます。

ミッドナイトけっこうなあたりではないでしょうか。

カメラは超広角と広角のデュアルカメラです。

12 miniと同じ画角ですが、レンズは圧倒的に大きくなっています。

買い換え前のXSもデュアルカメラでしたが、圧倒的に大きいです。ここまで大きいとケースは必須になりそう・・・

ノッチが小さくなったと言われていますが、バッテリー表示ができないなどの欠○は続いています。

使用感レビュー

iPhone XSから機種変更して1週間ほど使ってみてどうだったか書いていきます。

画面サイズの変化

まず、XSから画面サイズが小さくなったことについてですが、確かに最初は違和感が半端なかったですが、だんだんと慣れて行きました。しかし、動画を見るときや長い間ネットを見るときはiPadを使う頻度が多くなった気がします。

文字入力の際のフリック操作はしやすくなった反面、キーボード入力は想像以上にやりづらくなりました。

iPadを持っている人かつ用途に応じて使い分けられる場合は画面サイズが小さくなるデメリットはそこまでないのではと思います。

カメラの変化

XSは広角+望遠でしたが、13 miniは超広角+広角です。

筆者はかなりの頻度で望遠を使っていましたので大きな懸念点でした。(それでもProにしなかったのはやはりあの重さ)

結論からすると今のところ問題ないです。

カメラ性能については別記事にしますが、XSより画質が向上したことにより、ある程度トリミングしてもスマホで撮る用途では問題ないレベルです。

それよりも超広角がついたことのメリットの方が大きいですね。

重さの変化

これは良いことしかありません!

明らかにXSより軽く持っているときの負担は大幅に低減されました。(筆者は片手持ちが多いので余計に楽に感じます)

ポケットへの収まりも良く、鞄への収まりも良い。コンパクト化はメリットばかりです。

バッテリー

XSは3年近く使い込みバッテリー容量は83%まで低下していました。

13 miniはバッテリー容量そのものが小さいため1日フルで使用すると夜には赤くなるくらいのバッテリー持ちです。

体感ではXSの新品の方が持ちは断然良かったかなと思います。

もしかしたら今後のアップデートやある程度使ってみるとバッテリー持ちも変わってくるかもしれませんのでこちらは評価継続です。

バッテリーの持ちを特に気にする方は無印13やProにした方が良いと思います。

といった感じで小さいのになかなか頑張る13 miniでした。

14がでたらPro系列に戻ろうかと思っていますが、このコンパクトさで1年過ごすと戻れるのか心配になるほど手にフィットします。

コンパクトで高性能なスマホが欲しい方は13 miniは良い選択肢になると思います。

以上、iPhone XSから13 miniに買い換えた人のレビューでした。

以下に購入したアクセサリーを紹介します。

購入したアクセサリー

Amazon.co.jp
Amazon.co.jp

執筆時点では品切れですが、iRingはマットブラックがピッタリでした。

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました