鶴岡八幡宮の彼岸花2021年の見頃や開花状況は?

鶴岡八幡宮のぼたん庭園の裏手の道沿いには彼岸花が咲きます。

鎌倉には数多くの彼岸花の名所がありますが、意外な穴場スポットが鶴岡八幡宮です。

数そのものは少ないですが、鎌倉観光のついでに訪れるのにピッタリ!

この記事では鶴岡八幡宮の彼岸花が咲いている場所へのアクセスなどを紹介していきます。

彼岸花の見頃は?

例年の見頃:9月下旬〜10月上旬

※彼岸花の開花は夏の気温や降水量に大きく左右されます。訪れる際は開花状況をよく確認してください。

彼岸花の開花状況は?

公式HP等で開花状況が更新されているところはありませんでした。

SNSの検索にて開花状況をご確認ください。

また、近隣の鎌倉の彼岸花スポットとほぼ同等の見頃時期となりますので、そちらも参考にしてください。

鶴岡八幡宮 彼岸花|Twitter

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮の彼岸花スポットへのアクセス

鶴岡八幡宮の彼岸花は境内にあるのではなく、道沿いに沿って咲いています。

場所は八幡宮内のぼたん庭園の裏になります。

鎌倉駅から若宮大路を通ってきた場合、八幡宮の鳥居を右に曲がり、次の交差点を左に曲がった道沿いです。

混雑は?

土休日の鶴岡八幡宮周辺は一年を通して大混雑となりますが、彼岸花が咲いている場所に限った場合は、そこまで人は密集していなかったです。(規模も小さく知名度が低いためでしょうか)

鶴岡八幡宮の彼岸花の写真

高めの位置に咲いているので、ローアングルでの撮影がしやすいです

規模はそこまででないので、鎌倉観光のついでや英勝寺など他の彼岸花スポットに足を伸ばして訪れることをおすすめします。

以上、鶴岡八幡宮の彼岸花について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました