200種類以上のつばきが見られる氷室椿庭園の紹介

神奈川県茅ヶ崎の住宅街の一角にある氷室椿庭園では200種類以上の多種多様なつばきが咲きます。

特に「氷室雪月花」というつばきがおすすめです。

つばきと言えば「赤色」の花を思い浮かべる人が多いと思いますが、白やピンクそしていろいろな模様がありじっくりと見てみると面白いです。

今回は氷室椿庭園について紹介したいと思います。

おすすめレンズ:標準

おすすめレンズとは?

トイレあり

つばきの見頃は?

例年の見頃:2月下旬〜3月

つばきは比較的花持ちが良いですので、長い間花を楽しむことができます。

また、品種によって開花時期が違うので満開の木もあれば、1つも咲いていない木があったりします。

見頃のピークは2月下旬〜3月上旬頃だと思われます。

つばきの開花状況

茅ヶ崎市のホームページで開花状況が更新されます。

更新頻度は低めですのでSNSもご活用ください

氷室椿庭園の庭園について
茅ヶ崎市公式ホームページ
スポンサーリンク

氷室椿庭園へのアクセス

JR東海道線・相模線「茅ヶ崎駅」から徒歩約20分

または、茅ヶ崎駅南口からバスで茅09系統・茅ヶ崎駅南口行きに乗車し「東海岸南3丁目」バス停で下車、徒歩約5分

車は身体障害者用の駐車場(2台)のみとなっていますので公共交通機関をご利用ください

園内はそこまで広くないので30分ほどで全体を見て回れます。

氷室椿庭園つばきの写真

氷室雪月花

椿だけでなく時期によっては菜の花やクロッカスなども咲いています

いろいろな色や模様・形の花があるので、お気に入りのつばきを探してみるのも良いかもしれませんね

以上、氷室椿庭園の紹介でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました