幕山・湯河原梅林「梅の宴」2020の混雑やアクセス・見頃は?

温泉で有名な神奈川県湯河原町の幕山公園は約4000本の梅が咲くスポットです。

毎年山の斜面に咲き誇る梅の花の景色を見るべく、多くの観光客で賑わいます。そして梅の開花に合わせて「梅の宴」が開催されます。

そんな幕山・湯河原梅林に実際に行ってきましたので、混雑状況やアクセスなどを紹介したいと思います!

おすすめレンズ:超広角~標準

おすすめレンズとは?

食事あり トイレあり

梅の花の見頃・イベント期間は?

例年の見頃:2月中旬~3月上旬

梅の宴開催期間:2月1日(土)~3月8日(日)

こちらのページから過去の開花状況が見られますがだいだい2月中旬~3月上旬に見頃をむかえピークは2月下旬になることが多いようです。

梅の開花はその年の天候によって前後しますので開花情報をご確認ください

梅の開花状況は?

湯河原町公式HPで開花状況が確認できます

湯河原町 | 梅の宴開花情報

湯河原梅林の見どころ

地球を感じるジオスポット

湯河原町は箱根ジオパークに指定され、幕山は過去の火山活動によってできた山のため柱状節理という地形が特徴的です。 この柱状節理の岩壁が山腹を取り囲み、それが歌舞伎の幕の様なので、幕山と名付けられたと言われています。

菜の花も見られる

幕山公園では梅の花意外にも菜の花や河津桜もあちらこちらで咲いています。

湯河原梅林へのアクセス

入園料:200円

電車・バスで

JR東海道線湯河原駅から箱根登山バス「幕山公園行き」乗車し終点「幕山公園」下車

東京駅から湯河原駅までの所要時間

・東海道線普通列車:東京ー湯河原(約1時間40分)

・踊り子:東京ー湯河原(約1時間15分)

・新幹線利用(小田原で普通列車に乗り換え):東京ー小田原(約35分)、小田原ー湯河原(約15分)

※梅の宴開催期間中は湯河原駅ー幕山公園の直通臨時バスが運行されます(概ね30分間隔)

※バスはかなり混み合います。見頃の週末を中心に乗り切れない場合があるので時間に余裕をもって行動を!

車で

カーナビでの目的地: 神奈川県湯河原町鍛冶屋923

駐車料金:500円(第6駐車場のみ300円)

駐車場は第1~第6まであり1ほど梅まつり会場に近いです。

見頃ピーク時は大変混雑しますので公共交通機関の利用をオススメします。

混雑は?

2020年で25回目を迎える湯河原梅林・梅の宴は多くの観光客が訪れます。

筆者は2019年2月の月曜日に行きましたが、平日にもかかわらずバスは行列をなして湯河原梅林には多くの人がいました。

行くまではやや混雑しますが、湯河原梅林内はかなり広いので人がほとんどいない場所もあります。そのため梅林内は比較的ゆったりと散策できます

週末はさらに混雑しますので、朝早めに出発することをオススメします。

湯河原梅林梅の宴の写真

山の斜面に咲いているので下から見上げたような景色が見られるのも特徴的です。

梅の香りに包まれながらちょっとしたハイキングもできる湯河原梅林

約4000本の梅が山の斜面に咲く景色は圧倒的です。

是非訪れてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました