曽我梅林梅まつり2020年の見頃やアクセスは?首都圏最大級の梅林!

梅干しで有名な小田原の東に位置する曽我別所梅林では35,000本の梅があり、2月から3月にかけて一面に咲き誇ります

十郎という食用の梅や紅梅・しだれ梅などの観賞用の梅まで様々な種類があり日本有数の梅の名所です。

今回は曽我別所梅林について開花状況やアクセス・食事場所など写真とともに紹介します!

おすすめレンズ:広角~中望遠

混雑度 平日:50 土休日:80

おすすめレンズとは?

混雑度とは?

梅の見頃は?

開花時期:1月下旬~3月上旬

見頃時期:2月中旬~3月上旬

まつり:2月1日(土)~3月1日(日)

1月下旬頃から早咲きの梅が咲きはじめ、2月の半ばから見頃のピークを迎えます。

早咲きから遅咲きまで様々の梅があるので長い間、花を楽しめます。

※その年の天気によって開花時期は前後します。気温が高く雨が降ると一気に開花したりします

梅の開花状況は?

曽我別所梅まつり観光協会のTwitterやHPで1月下旬頃より開花状況が更新されます

臨時バスや会場の情報なども掲載されているので行く前に一度はチェックしましょう

小田原梅まつり 曽我別所会場公式ホームページ 2019年開花状況
梅の名所、小田原・曽我別所梅林の開花情報をお届けいたします

2020/2/1現在

梅まつりがはじまりましたので早速行ってきました。全体としてはまだまだこれからですが、早咲きの梅は満開の木もあります。また、初日の土曜日はかなり空いていました。

曽我梅林へのアクセス

曽我梅林は非常に広く、曽我山という山から線路沿いまで様々な場所で梅が見られます。

電車・バス

最寄り駅はJR御殿場線・下曽我駅、最寄りバス停は「下別所」です

JR東海道線国府津駅→のりかえ→JR御殿場線(山北・御殿場方面)で1駅→下曽我駅
小田急線新松田駅→のりかえ→JR御殿場線松田駅から(国府津行き)で3駅→下曽我駅

下曽我駅から徒歩約15分

※御殿場線は1時間に1~2本しか走ってないのでご注意ください
※御殿場線は国府津ー下曽我間ではSuicaなどのICカードが利用できません

JR東海道線「国府津駅」から富士急湘南バスで「下別所」バス停下車すぐ

※梅まつり開催期間中は臨時バスが運行されます。国府津駅のバス乗り場は4番です。

他にも下曽我駅から下別所へのバス、新松田駅から下曽我駅へのバスが運行されます

東名高速大井松田ICから車で15分

梅林内に無料駐車場がありますが週末を中心に満車となり待ち時間が発生します。

散策のポイント

公式HPでマップを見ることができるので、それを見ながら散策することをオススメします。

十字路に名前が付いており、マップに書かれているのと実際に道路に掲示されているのを見ながら進むと目的の場所へ行きやすくなります。

富士山のベストビュースポットは白加賀という十字路で売店や総合案内所の近くにあります

曽我梅林での食事は?

下曽我駅周辺はコンビニや食事場所が非常に少ないです

梅園内に「うめの里食堂」という食堂や露店があるのでこちらで食事ができます。

梅の里食堂はとても美味しくリーズナブルなのでオススメです!

曽我梅林に持ち込む場合は、小田原駅や国府津駅周辺で買っていくと良さそうです。

※国府津駅前にはコンビニと東華軒という駅弁屋さんがあります

曽我梅林の写真

快晴の日には富士山
午前中が順光なので富士山をしっかりと見たい方はなるべく早い時間がオススメです
梅まつり開催期間中は露店が出て賑わいます
神奈川の景勝50選に選ばれている
見頃の後半にはしだれ梅が咲きます
観賞用の梅なのでとても見ごたえがありますよ!

食用の梅の栽培地ですのでその規模は日本有数です。

35,000本の梅を見に是非曽我梅林へ訪れてみてください!

以上、曽我別所梅林の梅について紹介しました。

小田原市内では各地に梅の花のスポットがありますので以下もご覧ください!

【特集】小田原の梅の名所2020アクセスや見どころを紹介
神奈川県の西部に位置する小田原市では、小田原梅まつりが開催される曽我梅林を代表として市内各所に梅の名所があります。今回は小田原市内の梅の名所についてアクセスなどの情報をまとめました。小田原は梅の名所小田原市内には梅...

コメント

タイトルとURLをコピーしました