小田原フラワーガーデン渓流の梅園梅まつり2020見頃やアクセスは?

小田原フラワーガーデンでは梅の花の開花に合わせて梅まつりが開催されます。

早咲きから遅咲きまで、約200品種480本の多種多様な梅が芝生や渓流に咲くスポットです。

今回は小田原フラワーガーデンの梅について見頃やアクセス情報などを写真と共に紹介します!

おすすめレンズ:広角、中望遠

混雑度 平日:50 土休日:70

おすすめレンズとは?

混雑度とは?

梅の花の見頃は?

見頃:2月中旬~3月上旬

観梅期間:1月中旬~3月中旬

早咲きの梅が1月下旬~2月上旬に咲きはじめ、3月中旬頃まで梅の花を楽しむことができます。

早咲きから遅咲きまで様々な品種があるので長い間見られるのが特徴です。

梅の花の開花状況は?

小田原フラワーガーデンの公式サイトより開花状況が更新されます。

フラワーだより|小田原フラワーガーデン
小田原フラワーガーデンは、メイン施設のトロピカルドーム温室では熱帯植物が、渓流の梅林では、約200種の梅が咲き誇ります。その他四季折々の花やみどりが、一年楽しめる公園です。

2020/02/08現在

見頃を迎えています!

小田原フラワーガーデンへのアクセス

開園時間

開園時間:9:00~17:00

入園料:無料(温室は有料200円)

休園日:月曜日(梅園は月曜日も入園可能です)

アクセス

電車・バス

・小田原駅から伊豆箱根バス県立諏訪の原公園行きで約25分「小田原フラワーガーデン」下車

・小田原駅から大雄山線で「飯田岡」駅下車徒歩約20分

※諏訪の原公園行きはおおむね1時間に1本です
※大雄山線飯田岡駅からは急坂が続きます

【小田原厚木道路】「小田原東IC」より) 所要時間:約15分

【小田原厚木道路】「荻窪IC」より 所要時間:20分

【東名高速】「大井松田IC」より 所要時間:約25分

駐車場:無料(140台)

※梅まつり開催期間中は週末を中心に混雑します。隣の県立諏訪の原公園の駐車場もご利用ください

小田原フラワーガーデンの梅の写真

園内は芝生が敷かれています
渓流と梅園
青空に映える梅

梅園は入園料が無料なのもポイントですね

観賞用の梅が中心なのでとても色鮮やかで良い香りが楽しめると思います。

以上、小田原フラワーガーデンの梅について紹介しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました