【2020年版】関東近郊のおすすめ梅の名所4選

早春・初春といえば梅の花

日本各地で紅白の梅の花が咲き、とても良い香りに包まれます

今回は関東近郊の梅の名所・梅林・梅園から4ヶ所を厳選しましたので紹介します。

【茨城・水戸】偕楽園

日本三名園の1つ「偕楽園」

約100種3000本の梅が咲き誇ります。

2020年2月15日(土)~3月29日(日)には水戸の梅まつりが開催され様々なイベントが楽しめ、多くの観光客で賑わいます。

詳細

混雑度:★★★★★

入園料:300円

アクセスの良さ:★★★★☆

アクセス:JR常磐線「偕楽園駅」

JR常磐線「水戸駅」からバスで約20分

公式HP:https://www.ibarakiguide.jp/kairakuen.html

偕楽園水戸の梅まつり2020見頃や開花状況と混雑は?
日本三名園の1つである偕楽園(かいらくえん)には約100種・3000本の梅が咲き誇ります。梅の開花に合わせて行われる「水戸の梅まつり」では露店やライトアップなど様々なイベントが開催され多くの観光客で賑わいます。三名園に入る...

【神奈川・小田原】曽我梅林

首都圏では最大級となる約35000本の梅が咲く曽我梅林

一面梅の花の景色と、箱根の山の先に見える富士山はとても美しい風景です。

2020年2月1日(土)~3月1日(日)には小田原梅まつり・曽我別所梅まつりが開催され屋台やイベントなど楽しむことができます。

曽我梅林の梅干しも忘れずに!

詳細

混雑度:★★★☆☆

入園料:なし

アクセスの良さ:★★★☆☆

アクセス:JR御殿場線「下曽我駅」から徒歩20分

JR東海道線「国府津駅」からバスで約10分「下別所」バス停下車

公式HP:https://soganosato.com/

【静岡・熱海】熱海梅園

59品種約472本の梅が色鮮やかに咲く「熱海梅園」

第一号の梅は11月下旬~12月に開花し日本で最も早咲きと言われています。

他の梅の名所より一足早く見頃をむかえるため、春が待ちきれない方にもおすすめです。

梅まつりは2020年1月11日(土)~3月8日(日)に開催されます

詳細

混雑度:★★★★☆

入園料:200円

アクセスの良さ:★★★☆☆

アクセス:熱海駅から伊豆箱根バスで「熱海梅園」バス停下車すぐ

JR伊東線「来宮駅」から徒歩約10分

公式HP:https://www.ataminews.gr.jp/ume/

【神奈川県・湯河原】湯河原梅林

箱根の火山活動で形成された「幕山」の斜面に梅が咲き誇る「湯河原梅林」

約4000本の梅が咲き、梅林内は良い香りに包まれます。

梅の開花に合わせて行われる「梅の宴」は 2020年2月1日(土)~3月8日(日) です。

夜にはライトアップも行われます。

詳細

混雑度:★★★★☆

入園料:200円

アクセスの良さ:★★★☆☆

アクセス:JR東海道線「湯河原駅」から箱根登山バスで終点「湯河原梅林(幕山公園)」下車すぐ

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/event/ume-top.html

以上、関東近郊のおすすめ梅林・梅園の紹介をしました。

是非気になった場所へ訪れてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました