MF一眼レフ Canon AE-1

Canon AE-1 + FD 50mm F1.4 S.S.C

かっこいいですこのカメラ

2ヶ月ほど前にFL 50mm F1.4の絞りが故障してしまい、代わりとなるレンズを探していました。
そしたら、よさげなカメラとレンズのセットがあったのでつい購入してしまいました・・・

前から欲しかったMF一眼レフ
その名も「Canon AE-1」!!

レンズは「FD 50mm F1.4 S.S.C」
後ほどレンズのレビューもいたしますが、かなり描写の良いレンズです。

(余談)
このレンズ買うときは気がつきませんでしたが、カビらしきものが結構あり、分解清掃しました・・・
ほかのレンズと一緒にするのも気になりますが、防カビ剤と一緒にドライボックスへ・・・

実際に撮影してみたは次回以降にしまして、ざっと外観を紹介します。

もちろんフィルムは手で巻きますが、モータードライブもあるそうです。
マイクロコンピュータが入り、シャッタースピード優先AEを取り入れ、連写一眼と呼ばれていたそうです。
電池を入れないと写真を撮ることはできません。

機械式カメラですが、半分は電子的なカメラですね。

昔のキヤノンのロゴです。(私はこのカメラが発売された頃はまだ塵でしたが笑)

とにかく金属ボディはかっこいいですね。
沼にはまりそう←

次回はレンズのレビュー(ミラーレスで撮影)
その後このカメラを持って撮りに行ってきたいと思います。


※この記事は旧ブログから移転したものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました