写真・カメラ

フォトーク

【レビュー】TAMRON TAP-in ConsoleをタムキューF017で使ってみました

タムロンのレンズを細かに調整できるTAMRON TAP in Console サードパーティー製レンズを最大限活用するには必須のアイテムです。 筆者も対応のレンズを手にして必要になったため、使い方や使用感を紹介していきたいと思...
カメラレビュー

手ぶれ補正がついたタムキュー タムロンSP 90mm F2.8 MACRO Di VC USD F004レビュー

マクロレンズとして長い歴史を持つタムロンの90mmマクロ通称「タムキュー」 そのタムキューは2012年に手ぶれ補正がはじめて搭載されたタムロンSP 90mm F2.8 MACRO Di VC USD F004が発売されました。 ...
カメラレビュー

タムロン SP90mm F2.8 MACRO F017と旧タムキューF004の比較検証

新型タムキューF017を購入してちょうど旧タムキューF004と比較ができるようになりました。 レンズの光学系に変化はありませんが、マクロレンズの「ボケ」と「解像感」を両者のレンズで比較していきたいと思います。 ※簡単なテストで...
カメラレビュー

美しい新タムキューSP 90mm F2.8 Di MACRO F017レビュー

伝説のマクロレンズことタムキューの最新版タムロンSP 90mm F2.8 MACRO Di VC USD(Model F017) 旧モデルから光学系こそ変わりませんが、新デザインとなりシフトブレに対応するなど最新の機能がついたマクロ...
2020.10.18
カメラレビュー

EOS M6 Mark Ⅱレビュー③EF-Mレンズは高画素に耐えうるのか?

EOS M6 Mark ⅱレビュー第3弾 EOS M6 Mark ⅡやEOS 90Dでは新たに3250万画素CMOSセンサーが採用されましたが、高画素になったためレンズの解像度が耐えるのか気になりました。 そこで今回は所有EF...
2020.10.18
カメラレビュー

【Lレンズ】EF100mm F2.8L マクロ IS USMの試用レビュー

UDレンズ、ハイブリットIS、防塵・防滴などハイスペックなLマクロレンズ 発売から10年以上経ちますが、まだまだ現役のレンズです。 さらにLレンズの中ではかなり値段が安いのも魅力な「EF100mm F2.8L マクロ IS U...
2020.09.27
カメラレビュー

EOS M6 Mark Ⅱ 1年使用レビュー

EOS Mシリーズの中級機EOS M6 Mark Ⅱは発売から1年が経ちました。 このブログの筆者も発売日に購入しましたが、1年使用してどのような使用感であったか改めてレビューしていきたいと思います。 1ヶ月使用レビューはこち...
カメラレビュー

FUJIFILM XF10のレビュー!毎日持ち歩けるAPS-Cコンデジ

約280gの小型ボディにAPS-Cセンサーと28mm F2.8のレンズを搭載したコンパクトデジカメFUJIFILM XF10 普段の持ち歩きやいわゆるスナップに最適な一台です。 2018年の発売からやや時間は経ちましたが、 長...
カメラレビュー

KONICA C35EFを作例とともに紹介する記事

1974年に世界初フラッシュ搭載されたコンパクトフィルムカメラ「KONICA C35 EF」 別名ピッカリコニカ とても小さくて軽いカメラですが、これが意外と写るカメラなんです。 今回はこのカメラについて作例と共に紹介...
フォトーク

今はなきモノクロフィルムネオパン100ACROSで撮ってみた

世界最高水準の粒状性と言われているモノクロフィルム「ネオパン100ACROS」 現在は販売を終了してネオパン100ACROSⅡに移行していますが、防湿庫にずっと眠っていたフィルムで撮ってみました。 ネオパン100ACROSとは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました