春木径・幸せ道桜まつり 春めき桜2020年の見頃やアクセス情報

一足早い春の訪れ

神奈川県南足柄市の狩川と呼ばれる川沿いに約171本の早咲き桜「春めき桜」が開花します。

開花時期に合わせて春木径・幸せ道桜まつりが開催され、富士山や葉の花と共に淡い桃色の花を楽しむことができます。

おすすめレンズ:標準~望遠

おすすめレンズとは?

春めき桜とは?

春めき桜は南足柄市の農家の方々などが早咲きのカンヒザクラなどを交雑種して作られた桜で、2003年の3月に品種指定された比較的新しい品種です。

ソメイヨシノと河津桜の中間くらいの花の色の濃さです。

花の色はソメイヨシノと河津桜の中間くらいです

桜の見頃は?

例年の見頃:3月中旬頃

桜まつり:2020年は中止(例年見頃時期の土日)

例年、ソメイヨシノより2週間ほど早く見頃をむかえます。また、ソメイヨシノに比べて開花時期が長いのも特徴です。

桜の開花状況は?

南足柄市観光協会で南足柄市の花情報が更新されています

花紀行に関する記事一覧

※2020年は暖かい日が多いため例年より早い見頃になるかもしれません。蕾がかなり成長してきているようです。

2020年3月12日現在

ここ数日の暖かさで満開になりました。お花見は早めに!なお、桜まつりは中止となっています。

スポンサーリンク

春木径・幸せ道桜まつりへのアクセス

電車で

小田原駅から大雄山線で「富士フイルム前」駅下車徒歩約5分

都心から小田原駅まで

東海道新幹線:東京→小田原(約35分)

東海道線:東京→小田原(約1時間20分・普通)

小田急線:新宿→小田原(約1時間40分・快速急行)

車で

春木径・幸せ道のすぐ近く、辻下グラウンドに臨時駐車場が設けられます

無料ですが、桜まつり開催期間中のみのようなので、期間外は近隣のコインパーキングなどをご利用ください

春めき桜の写真

箱根山を望むことができます
よく晴れた日は富士山も見えます

比較的混雑も控えめでのんびりと過ごせる南足柄の春めき桜

ソメイヨシノが待ちきれない方にはもってこいですね

今回は狩川沿いの春木径・幸せ道について紹介しましたが、他にも春めき桜が見られる場所があるのでチェックです。

以上、春木径・幸せ道桜まつりについて紹介しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました