2020年進化したカルディ・カメラ缶を入手

カルディから2020年もEUREKA(エウレカ)カメラ缶が発売されています。

今年は去年の(ラ○カっぽい)レンジファインダー風カメラ缶の色違いタイプと2眼レフタイプの2種類がラインナップに追加されました!

既に品薄状態になっているカメラ缶を、入手したので紹介したいと思います。

EUREKAカメラ缶が今年も発売

EUREKA(エウレカ)・カメラ缶

本来はバレンタインデー用に販売されていますが、あまりの人気ぶりに1月15日現在でかなり品薄になっているようです。

カメラが好きな方で近所のカルディで見つけたらすぐに買いましょう笑

2020年は新たに2つラインナップが追加されています。

新色カメラ缶・二眼レフタイプのカメラ缶それぞれを購入することができたので写真でじっくりと紹介します。

新色カメラ缶

2019年はブラックカラーでしたが、ブラウンが追加されました。

ぱっと見色の違いだけかと思いましたが、良く見てみると、ノブなどが追加されている!

レンズは去年も販売されたブラックカラーと同じEUREKA 45mm F1.9です。

Prime Lensと書かれていたら完璧

左が新色、右が去年からあるやつです
ブラウンももちろんレンズが外れます

2眼レフタイプのカメラ缶

今回の目目玉はこちらでしょうか

なんと2眼レフデザインのカメラ缶が登場!

写真を見てわかると思いますが、木製です。

値段は約1500円とやや張りますが、かなりしっかりとしていて上部が開くのでペン立てや小物入れにも使えます。

ノブ等はまわりませんがかなり精巧に作られていて、すごい(語彙力)としか思いませんでした。

(改造して写真が撮れるようにできないかな・・・)

以上、2020年のカルディカメラ缶の紹介でした。

繰り返しになりますのが、売り切れ店舗が続出のようなので、見つけたらなるべく早く購入をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました