箱根・長安寺の紅葉2022年の見頃や色づき状況は?

箱根・仙石原地区にある長安寺は箱根の紅葉スポットの一つです。

古くは姥子にありましたが、万治元年(1658)、現在地の仙石原に創建された名刹。境内および裏山の林の中には五百羅漢が点在し、小京都のたたずまいが感じられます。新緑、紅葉が美しく、「東国花の百ヶ寺」としても知られています。

https://www.hakonenavi.jp/spot/1222

写真と共に長安寺の紅葉について紹介していきます。

おすすめレンズ:広角~標準

混雑度 平日:50 土休日:70

おすすめレンズとは?

混雑度とは?

見頃は?

例年の見頃:11月上旬〜中旬

箱根は強羅周辺に紅葉スポットが多いですが、強羅と見頃は近いです。

色づき状況は?

箱根ナビにて箱根各所の色づき状況が更新されています。

紅葉の見ごろ情報 | 箱根ナビ
紅葉の季節。箱根全山が色鮮やかに染まります。ロープウェイや海賊船など、乗り物から眺める紅葉は絶景そのもの。美術館や季節のスイーツ情報など、箱根の秋のおすすめ情報をお届けします。
スポンサーリンク

アクセス

電車・バスで

箱根登山バス「箱根湯本」から仙石バス停下車すぐ

箱根湯本から仙石へ向かうバスは桃源台行き(T路線)です。小田原駅からも出ていますが、本数が少ないので注意です。

車で

長安寺に駐車場はありますが、駐められる台数は少ないのでご注意ください。満車の場合は、仙石原周辺の駐車場に駐めるとこととなります。

混雑は?

箱根の紅葉スポットの中では比較的混雑は少なめの場所です。(ゆっくりと写真が撮れるレベルです)

しかし、紅葉シーズンは箱根全体が混雑しやすくなるため、バスや道路は混み合う可能性があります。

長安寺の紅葉の写真

五百羅漢像が印象的

大木が多く、本数は少ないですが結構な迫力を感じました。

箱根の紅葉めぐりの一つとして是非訪れてみてください!

以上、箱根長安寺の紅葉について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました