旧古河庭園の紅葉2020年見頃や色づき状況は?

バラで有名な旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)では紅葉も見ごたえのある庭園です。

見頃の時期には園内約220本のモミジが色づきます。

この記事では旧古河庭園の紅葉について写真と共に紹介していきます。

おすすめレンズ:広角~標準

混雑度 平日:50 土休日:70

おすすめレンズとは?

混雑度とは?

見頃の時期は?

例年の見頃:11月中旬~12月上旬

タイミングによってはバラと一緒に紅葉が楽しめることもあります。

色づき状況を確認

以下の旧古河庭園公式HPにて園内の状況が更新されています

お知らせ|旧古河庭園|公園へ行こう!

公式Twitter:https://twitter.com/kyufurukawa

スポンサーリンク

秋バラも有名

10月~11月にかけて秋バラが見ごろをむかえます。

こちらも要チェックです。

アクセス

入園について

入園料:150円(65歳以上70円)
小学生以下は無料

※洋館は別途入館料がかかります

アクセス

・JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
・東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
・JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分
・都電荒川線「飛鳥山」下車 徒歩18分

北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)
JR駒込駅より5分・JR王子駅より20分 「旧古河庭園」下車

※駐車場は無いようです

旧古河庭園の紅葉の写真

園内はとてもしっとりとした風景と感じました。

曇りの日でも結構味があります。

見る方向にも寄って景色が変わるのでいろいろと散策するのがおすすめです。

バラのシーズンが終わると平日は特に人が少なくゆっくりと紅葉散策を楽します。

都内の中でも空いている方だと思うので、人混みを避けたい方におすすめです。

以上、旧古河庭園の紅葉について紹介しました。

近くの六義園の紅葉情報はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました