【穴場】みなみの桜と菜の花まつり2020見頃やアクセスは?

静岡県の伊豆半島の先端に位置する南伊豆町では2月に1000本の河津桜が満開となります。

また、河津桜の開花に合わせてみなみの桜と菜の花まつりが開催されます

駅から離れていることもあり、比較的空いている河津桜スポットで混雑をできる限り避けたい方におすすめです。

今回は南伊豆町の河津桜について実際に行ってきたので紹介します!

河津桜の見頃

例年の見頃:2月中旬~下旬

まつり開催期間:2020年2月10日~3月10日
(ライトアップは期間中18:00~21:00)

河津町の河津桜とほぼ同時に見頃となります。河津桜はその年の気温や天気によって大きく変わるので行く前に開花状況をチェックしましょう

菜の花も同時に咲きます

河津桜の開花状況

以下の南伊豆町観光協会HPにて開花状況が更新されます

みなみの桜と菜の花まつりへのアクセス

みなみの桜と菜の花まつりは駅からやや離れており公共交通機関の場合はバスでの移動が必要です。

アクセスがやや不便なため、河津町の河津桜に比べて混雑が少ないこともあって車で行くのもオススメです。

電車・バスで

青野川という川沿いに桜並木があり、バス停は川沿いにいくつかあります。

下田駅から主な最寄りバス停は「日野(菜の花畑)」、「九条橋」

伊豆急行線終点「伊豆急下田駅」から東海バスで下加賀行きもしくは石廊崎方面行きへ乗車し以上のバス停で下車します。

下田駅から日野バス停までは約20分、九条橋バス停までは約25分です

※石廊崎行きは九条橋へは行きませんのでご注意ください

※バスの本数が1時間に1~2本と少ないのです

南伊豆町へは南伊豆フリーパスがオススメです

車で

・神奈川・東京方面から

国道135号線をずっと南下し南伊豆町方面へ

・沼津方面から

沼津ICから伊豆縦貫道を通り修善寺ー下田ー南伊豆町方面へ

R135を中心に河津町の河津桜まつりによる混雑・渋滞が発生します。比較的空いている西伊豆経由もオススメです。

ナビは「道の駅湯の花」や「下加賀温泉」へセットしてください

混雑は?

南伊豆町の河津桜は比較的空いている穴場スポットです。

土休日はさすがに観光客が多くなりますが、平日はかなり空いており、のんびりと河津桜や菜の花など春の景色を楽しむことができます。

ややアクセスが大変ですが、混雑を避けたい方にはおすすめの河津桜スポットです。

※筆者は3月上旬の平日に訪れましたが、駐車場も空いており人もまばらでした。(河津町の方も同時に行きましたが、こちらは大混雑)

みなみの桜と菜の花まつりの写真

終わりかけだったということもありますが、本当に人が少なかったです

時間に余裕がある方は河津町と一緒に行くのもオススメです。

以上、みなみの桜と菜の花まつりについて紹介しました。

↓河津町の河津桜情報はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました