ネガフィルムは専用アルバムで保存がおすすめ!コクヨネガアルバムのレビュー

最近フィルムカメラをはじめたけど沢山撮っているうちに、現像済みフィルムがどんどん溜まっていくなんてことはありませんでしょうか?

現像したフィルムをきっちりのまとめるにはフィルム専用のアルバムがおすすめです。

今回は、コクヨのネガアルバムを紹介します。

フィルムの保管どうしていますか?

フィルムの保管方法

現像済みフィルムも保存環境に気をつけなくてはいけません

特に「直射日光などが当たる場所」、「高温」、「多湿」は避けて保存が必要です。

つまり冷暗所ですね。撮影前のフィルムほどは過敏ではないですが、撮影した写真を長い間保存するには必要不可欠です。

カメラ屋さんの袋そのまま

写真はアルバムへ整理する前の私の現像済みフィルムです

ごちゃごちゃで特定のフィルムを探すのに一苦労なときがあります。

どうにかひとまとめにしたいと考えていたときに見つけたのが次に紹介するフィルム専用のアルバムです。

フィルムを整理する

フィルムを袋から取り出す前に

フィルムが入っていた袋からフィルムを取り出すときに素手でやりましたがちょっと危険です!

かなりフィルムに指紋がついてしまいました。

フィルムは皮脂や汗などがつくと劣化の原因になりますので、手袋をした方が良いです。

綿の手袋が一番扱いやすそうですね。カメラ用のもあるので検討してみてください

Amazon.co.jp: フィルム 手袋
Amazon.co.jp: フィルム 手袋
Amazon | P-80M 編集手袋 M | カメラクリーナーキット 通販
P-80M 編集手袋 Mがカメラクリーナーキットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

やむを得ず素手で取り出す場合はなるべくフィルムのパーフォレーションの部分(穴が空いている部分)を持つようにしてください。

タイトルカード付き

このフィルムアルバムはタイトルカードがついており、日付や撮影場所、カメラなどを記入して一目でわかるようにできます。

フィルム整理後

ごちゃごちゃであった現像済みフィルムが綺麗に一つのファイルにまとまりました。

タイトルカードを見るときに縦綴じだと見やすいですね

このフィルムファイルは50枚まで閉じることができるのでかなりのフィルムを収納することができます。

フィルムが沢山眠っている方やこれからフィルムで撮っていく方も是非、現像済みフィルムの整理をしてみてはいかがでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました