【避暑地】山中湖花の都公園のひまわり2019見頃やアクセスは?

夏といえばひまわりですが、とにかくひまわり畑は暑い!

日陰が少ない場所にあることが多いので熱中症の危険性もありますね。

せっかくなら涼しくひまわりを見たいという希望をかなえてくれる場所が「花の都公園」

もちろん日によっては真夏日になるときもありますが、山梨県の山中湖花の都公園は標高約1000mに位置するため平地に比べたら過ごしやすい場所です。

花の都公園のひまわりについて解説していきます。

おすすめレンズ:広角~望遠

おすすめレンズとは?

花の都公園のひまわりの概要

花の都公園は山梨県山中湖村にあり四季折々の風景が広がります。

有料エリアと無料エリアに分かれており、ひまわり畑は「屋外無料エリア」にあります。

本数:約30万本

営業時間:8:30~17:30(4月16日~10月15日)

8月の平均最高気温も26℃と比較的涼しく、雄大な富士山も望める絶景スポットです。

お食事処やお土産屋さんもあるので1日楽しめると思います。

雄大な富士山

ひまわりの見頃は?

例年:8月中旬~下旬ごろ

富士山が順光になる午前中がおすすめです。(午後になると富士山周辺には雲が出てきてしまうということもあります)

※その年の気温や天気によって多少前後します。

30万本のひまわりは見ごたえあり

ひまわりの開花状況

開花状況は公式HPで更新されています

ひまわり以外にも季節の花が紹介されているので是非ご覧ください。

http://hananomiyakokouen.jp/contents/kaikainfo/

花の都公園へのアクセス・食事

アクセス

車の場合

有料道路利用の場合・・・

東富士五湖道路山中湖I.Cを降りてR138を山中湖方面へ約5分

花の都公園入り口交差点が目印です

駐車料金:300円

アクセス情報 | 山中湖花の都公園 - 富士山・山中湖観光スポット
富士山に一番近い高原リゾート山中湖村にあ...

バスや電車の場合

高速バス

富士山山中湖から徒歩約20分

山中湖旭が丘から路線バスを利用するという手段もあります

電車

富士急行線「河口湖駅」から富士急行バス

富士急行線「富士山駅」から周遊バス(ふじっ湖号)

御殿場線「御殿場駅」から富士急行バス

いずれも「花の都公園」バス停下車すぐ

もしくは、「花の都公園入口」バス停下車徒歩約15分

※バス路線によって花の都公園を通らない場合があるので時刻表等をよく確認してください。

おすすめの昼食場所

冷たいほうとう「おざら」が食べられる花の都公園近くのお食事処がおすすめです。

お食事処 花庵

冷たいほうとう「おざら」

他にも花がたくさん

その年の天候によりますが、ひまわり以外にも沢山の花が見られます。

ジニア(百日草)

カラフルなジニアはひまわりと同じくらい見ごたえがあります。

ひまわりとほぼ同時期に見頃となります

コスモス(キバナコスモス)

ひまわりの終盤になるとキバナコスモスが咲きはじめます。

年によってはセンセーション系も咲きはじめます。一足早い秋を実感できるかも!?

花の都公園のひまわりの写真

夏でも比較的気温が低くて快適な花の都公園のひまわりの紹介でした。

山ですので急な雷雨等には気をつけて雨具等を持ってお出かけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました